コンセプト

「人の成功をサポートしたい」

「人の目標達成を応援したい」

そんな思いから、コーチングやプロデュースをしようと始めました。

 

オリンピック選手には「コーチ」がついています。

プロ野球選手だって、個々で「自分だけのトレーナー」を雇います。

短期間で成果を上げるためには、

美容師だって、会社員だって、社長さんだって…

トレーナーや、

コーチや、プロデューサーが

いるのといないのとでは大きな違い。

専門学校や大学に通っていても

将来の不安はつきもの。

就職してアシスタントは…

いつも辞めたいって思っちゃう。

スタイリストになっても

どうやって顧客/収入を上げていいのか

誰にも相談できない。

独立しても、

集客方法がわからない。

海外で働く夢。

でも不安がつきもの。

どうやって英語を覚える?

本当にしゃべれるようになる?

僕が10年も20年もかけて

たくさんの時間をかけて分かったこと。

たくさんのお金を費やして分かったこと。

その経験と知識を20歳の時に知っていたら。

いや、30歳代にでも分かっていれば。

もっと収入だって多かったはず。

 

時間を制するものが

人生を制します。

悩みを抱える学生さん、美容師さんが、僕にカットの予約を入れて来店され、色々と質問されます。

僕からすると、髪を切りながらお話するより、お互いに机に座ってお話する方が、短時間でより多い情報を伝えられます。

このように、相談にのって

アドバイスをする職業を

コンサルタント

といいます。

今後の進む道筋を提案して、成功の近道へ導きながら一緒に目標に向かって歩いていくのをコーチングと言います。

僕はあなたのコーチです。

 

相談方法は、

カフェなどでの面談。 スカイプ、LINEビデオ通話、メッセンジャー、FaceTime、Googleハングアウトなど

WIFI環境があれば世界中どこでもコーチができる時代になりました。

 

コンタクトフォーム

より、ご相談下さい。