英語で「学生には割引しています」

日本でも、海外からの留学生が増えてきましたね。

そこで、「学生割引がありますよ」を英語で

We offer a student discount.

「毎週水曜日は学生割引をしています」
は上記のフレーズに曜日を足すだけです。

We offer a student discount every Wednesday.

英語で「前髪は横に流しますか?」

前髪は

アメリカ英語では
Bangs

イギリス英語では
Fringe

オーストラリアはイギリス英語なので
Fringeを使います。

前髪はサイドに流しますか?

Would you like your fringe to the right (left) side?

です。

Would you like を Do you want に置き換えてもOKです。

英語で「髪をすく」とは?

よく質問を受けるのが…

日本人が海外に行って

海外の美容室にて

「髪をすいてください」ってどういうか?

ですが、

 

西洋人のお客さんが

日本のサロンに来た時に

「すいて良いか?」は

確認しましょう。

 

オーストラリア人の女の子が

日本へワーホリで滞在中、

日本の美容院に行ったところ

「どうして日本の美容師は、あんなに下手なの!?」とも聞かれるんです。

 

理由は

「毛先を1cm切って欲しいと注文しただけなのに、めちゃくちゃ梳かれて、私は1週間も外に出たくなく、家で泣いてた」と。

西洋人の髪質も色々ですが、基本は梳きません。

梳いても、毛先1/3までしか梳きません。

理由は技術的なことなので端折りますが

 

カットの時は、「梳きますか?」と確認してあげたいですね。

 

「Would you like to reduce the volume?」

「Would you like to thin out?」など

 

梳くという言葉は

・Thin out

・Make thinning out

・Reduce the volume

を使います。